« 袋井風鈴まつり号 | トップページ | 新千歳空港駅開業30周年記念入場券 »

2022年8月14日 (日)

根室駅開業100周年記念入場券

 根室駅が去年の8月5日で開業100周年を迎えたことを記念して、「根室駅開業100周年記念入場券」が発売されていました。発売期間は、去年の4月1日から11月30日までで、以降売り切れ次第終了となっていました。要するに枚数制限はなく、期間限定で増刷するが、期間終了後は無くなるまで、という売り方です。
362000051
362000052
 絵柄は、建て替え前の駅舎で、今の駅舎とは異なります。ちなみに、今の駅舎には、蕎麦屋さんが入っていて、ここの鍋焼きうどんが気に入っています。この日は12月中旬にも関わらず、真冬日で、地元のお客さんが、まだ12月なのにしばれるねぇ、と言いながら入って来ました。根室管内の太平洋側は夏になると、海霧が発生することが多いので、観光するなら冬の方が天気はいいです。このあたりはさほど雪も降りませんし。

 12月中旬に中標津空港から根室管内に入り、購入しました。同時に釧路駅でも「釧路駅開業120周年記念入場券」を発売していましたが、こちらはもう既に売り切れていました。枚数限定だと発売開始すぐに売り切れてしまうことが多いので、個人的にはこの売り方の方がいいのですが、なにか事情があるんでしょうか。

 そういえば、今年の3月に、ラベンダー編成の試運転列車が根室まで初めて運転されていました。キハ261が根室まで来るのは初だそうです。花咲線区間の根室本線で運転される観光列車は今のところありませんし、10年前のキハ183系お座敷車の「北太平洋花と湿原号」以来なにもないと思っていますが、景色は道内屈指ですので、たまには臨時快速でも走らせてほしいものです。

 

 

« 袋井風鈴まつり号 | トップページ | 新千歳空港駅開業30周年記念入場券 »

記念入場券(JR北海道)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 袋井風鈴まつり号 | トップページ | 新千歳空港駅開業30周年記念入場券 »