« 湘南ライナーマルス券 | トップページ | せとうち岡山・香川パス »

2020年10月10日 (土)

あそ

 九州の記事が続きますが、今年の8月8日に、豊肥本線が全線復旧しました。熊本地震の発生から4年と4ヶ月です。当該地震では、阿蘇地方に甚大な被害がありました。

 国道325号線の阿蘇大橋が崩落したり、主要都市間国道の57号線が不通になるなどし、鉄道も豊肥本線、南阿蘇鉄道が不通になるなどの被害を受けています。このうち、豊肥本線は復旧しましたが、南阿蘇鉄道は、立野~中松間で不通が続いています。

 全線復旧後の豊肥本線は、通しで走る特急列車が、「九州横断特急」2往復に減らされています。このうち1往復は、土休日を中心に、観光列車「あそぼーい!」になります。被災前は、「九州横断特急」4往復に、臨時の「あそぼーい!」が熊本~宮地間で2往復走っていました。4年の長い不通期間に、熊本~大分間の都市間移動は高速バスに流れてしまったのかもしれません。

2020_08310105
2020_08310108
2020_08310099 (熊本にて)
 通しの都市間特急のほか、熊本~宮地間に、特急「あそ」が定期1本、臨時2本新設されました。「あそ」の名称は、急行「火の山」を格上げした1992(平成4)年にキハ185系特急列車として誕生し、2004(平成16)年、「九州横断特急」に名称変更されて一度消滅していますが、今回の復旧にあたり復活しました。

21100032
 定期1本は毎日運転ですが、臨時2本は、土休日を中心に運転されています。夏季期間は、3往復の運転がありましたが、秋季は、臨時の設定はされたものの、運休とされています。

2020_08310122 (立野にて交換)
2020_08310124 (スイッチバック2段目)
 車両は、「九州横断特急」と同じキハ185系2両編成で、ワンマン運転を行なっています。指定席1両自由席1両の構成です。

2020_08310193 (崩落した阿蘇大橋)
2020_08310195 (建設中の新阿蘇大橋)
 立野を出ると、阿蘇外輪山の急勾配を上ります。途中、崩落した阿蘇大橋の残骸が、斜面にそのまま放置されているのが見えました。地震後、この大橋は、文字通り「橋が消え」ました。土砂崩れに飲み込まれ、崩落しています。その隣では、真っ白な新しいコンクリート橋の新阿蘇大橋が架橋中でした。南阿蘇村方面を結ぶこの橋は来年の3月に開通予定です。

 阿蘇駅前からレンタカーを借り、阿蘇山を越えて、南阿蘇村方面へ向かいました。南阿蘇鉄道のトロッコゆうすげ号に乗るためです。

 国道57号線も、「北側復旧ルート」が10月3日に開通したばかりで、復興はまだ途上です。

 

 

 

« 湘南ライナーマルス券 | トップページ | せとうち岡山・香川パス »

特急券」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 湘南ライナーマルス券 | トップページ | せとうち岡山・香川パス »