« 浦河駅 | トップページ | 静内駅 »

2020年8月31日 (月)

「海里」スタンパー

 前々回に、「海里」のコンパートメント車両を紹介しましたが、その前の週にも庄内新潟地方を訪れていました。庄内空港に降り立って、日本海に浮かぶ孤島の飛島へ行き、翌日、羽越線の普通列車で村上へ行きました。

2020_08020011 (鬼百合の咲く飛島)
2020_08020221
2020_08020249 (笹川流れ)
 レンタサイクルを借りて、笹川流れまで片道15kmほどのサイクリングを楽しんだ私は、村上から快速「海里」に乗りました。ちなみに、新潟支社管内では通常レンタサイクルをやっていますが、今は休止中です。観光案内所で、他の貸し出し場所を聞いた私は、「どちらへ行かれますか」と聞かれ、笹川流れまで、と言うと、全力で止められました…飛島と笹川流れと、計2日間、夏の日差しの下で、自転車を漕ぎ続けていた私は、真っ黒に日焼けし、次の日会社に行くと、どうした?と言われました。
2020_08020296 (村上にて)

Image0
21400023
 この時は、1号車の座席に座っていました。車掌氏は検札をしないので、スタンパーがほしければ、申告して押してもらわなくてはなりません。昨年11月とは絵柄が変わっていて、海里のロゴマーク入りになっていました。

 この海里スタンパーは、絵柄が細かいので、持ち帰るのに失敗します。前回も、今回も失敗しました。せっかく綺麗な絵なので、そのまま持ち帰りたいのですが、、、

 

 

« 浦河駅 | トップページ | 静内駅 »

指定席券」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 浦河駅 | トップページ | 静内駅 »