« ひがし北海道フリーパス | トップページ | 東海道新幹線回数券 »

2020年4月 4日 (土)

スペーシア八王子日光

 2年前の春臨として、東武100系「スペーシア」を使用した「スペーシア八王子日光」が設定されました。栃木DCに伴う臨時列車で、東武車両が、中央快速線内に初めて乗り入れてきました。その後も毎年春に数日間程度設定されています。

 今年の運転は4月25、26日の2日間です。運休対象列車としてまだ公表されていないので、おそらく運転はされると思います。

2019_04070084
2019_04070086 (立川にて)
 去年の4月に、立川から東武日光まで乗車しました。八王子発着の東武直通特急は、「はちおうじ日光」として、189系「彩野」時代から時々設定されています。「スペーシア」で運転される場合は、「スペーシア八王子日光」となり、「八王子」が漢字表記になっています。列車名の文字数制限でしょうか。

21100023
 驚いたのは、えきねっとトクだ値の設定があったことです。しかも前日まで申し込め、30%割引でした。八王子、立川、新秋津、北朝霞と各停車駅からの設定がありました。今年は20%割引の設定がなされています。 普段は走らない線区の特急列車にトクだ値が設定されるのは極めて珍しいと思います。

 私は立川から乗車しました。オレンジ色のE233系とスペーシアが並んでいるのは新鮮でした。八王子、立川から乗っている人はそれほど多くはなく、武蔵野線内でちらほら乗ってきた程度で、乗車率はそれほど高くない印象でした。この年は、「日光詣」の金色塗装車が運用されていました。
2019_04070098 (日光市内にて)

 大宮を出て東北線内に入ると、記念乗車証の配布などがあり、このあとは通常の東武直通列車と同じルートを走ります。終着の東武日光では、東武、JR両方の社員がお出迎えに出ていました。日光到着後は、東照宮のほうに歩きました。途中で見かけた枝垂桜が満開でした。

 

 

« ひがし北海道フリーパス | トップページ | 東海道新幹線回数券 »

特急券」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ひがし北海道フリーパス | トップページ | 東海道新幹線回数券 »