« 米子空港 | トップページ | 豊富町民乗車票 »

2019年10月14日 (月)

奈良満喫フリーきっぷ

 今年の4月1日から、来年令和2年3月31日までの期間限定で、「奈良満喫フリーきっぷ」が発売されています。発売条件は次の通りです。
 ・利用開示日の前日、又は当日に、京都、新大阪、大阪、又は天王寺駅着
 ・「エクスプレス予約」「スマートEX」「e5489」から新幹線、又は特急列車を利用
 ・当該列車のご利用票等を提示して、上記着駅の「みどりの窓口」において発売

 このきっぷで利用できる区間は次の通りです。

1.JR線

  東海道本線 尼崎~山科間
  山陰本線  京都~保津峡間
  大阪環状線・桜島線 全線
  JR東西線・片町線 全線
  奈良線  全線
  阪和線  天王寺~杉本町間
  おおさか東線 全線
  関西本線 JR難波~伊賀上野間
  桜井線 全線
  和歌山線 王寺~橋本間

2.近鉄線

  大阪線 大阪上本町~室生口大野間
  奈良線 全線
  南大阪線・吉野線 全線
  京都線・橿原線 全線
  天理線 全線

3.奈良交通バス

  奈良駅周辺、法隆寺周辺、橿原市・明日香村周辺、室生口大野周辺

31100012
これらの路線がすべて乗り降り自由で、3日間有効、価格は3260円です。特筆すべきは、「奈良満喫」と言いながら、大阪市内、及び京都市内のJR線、及び当該市内から奈良県内までのアクセス路線も周遊区間に含まれていることです。

2019_09210004 (東本願寺)
 9月の秋休みに実家へ帰省した際、京都の東本願寺へ行く用事があったので、このきっぷを利用してきました。「e5489」のチケットレスを利用(宝塚~大阪間510円)を利用して、大阪駅の窓口で購入しました。券面には、「大阪・京都・奈良自由周遊区間」と記載されており、大阪と京都も使えることが明記されていました。
2019_09210005
23100001 (近鉄特急)
 東本願寺での所用を済ませた私は、近鉄京都から近鉄特急に乗りました。奈良へは、近鉄特急が最速です。橿原神宮前まで行き、明日香村の循環バスに乗りました。「石舞台」という、蘇我馬子の墓とされる古墳を見物し、飛鳥駅へ行きます。
2019_09210017  (石舞台)
2019_09210022 (飛鳥駅にて)
 せっかくこの辺りへ来たので、吉野線の観光特急「青の交響曲」に乗りました。
 これだけ乗っただけですが元は取れています。実家が神戸にあるので、宿泊して2日、3日と連続で使うことはないですが、それだけ乗れば、かなりお得なきっぷだと思います。

 

« 米子空港 | トップページ | 豊富町民乗車票 »

企画切符」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 米子空港 | トップページ | 豊富町民乗車票 »