« 快速「ムーンライト信州92号」 | トップページ | 宇和島しおかぜ »

2018年1月27日 (土)

星野リゾート ハルニレテラス

 JR東日本のビューカードを使って、東日本管内のみどりの窓口または指定席券売機などできっぷを購入すると、ビューサンクスポイントというJRのポイントが溜まります。1000円使って、15円相当のポイントが付くので、通常のクレジットカードよりもお得です。百貨店のカードにはかないませんが。あちらは20円で1円付きますので、、
Img_2167(旧三笠ホテル)

 とは言うものの、鉄道系のカードとしては別格に割がいいです。定期券を買うと、大量のポイントが付きます。このポイントはある程度溜まると、商品券や、地方の特産品などと交換できます。
400000011

400000012
 溜めに溜めていたポイントが一部失効する(有効期限は約2年間)ということだったので、ポイントを使って出掛けることにしました。びゅうプラザで使える、サンクスクーポン旅行割引券に引き換えました。 この旅行割引券は、びゅうプラザの旅行商品に有効です。ダイナミックレールパス及び、インターネット申込みは対象外でした。えきねっとのびゅう商品検索をして、軽井沢へ行ける旅行商品はないかと探していたのですが、これがインターネット申込みに特化したページに、いつの間にか変更されていて、なかなか店舗販売の商品が出て来ず、しかも、パンフレット検索が出来なくなっていました。ネット申込みで完結し、受取りは、指定席券売機でできるようになっていたらしく、そういう時にはかなり便利なのでしょうが、今回のように、店舗での販売商品を探すのには不便でした。
400000013_2

 結局、びゅうプラザ立川店へ行って、パンフレットを、がさっと仕入れ、家でじっくり探すことにしました。それで見つけたのが、星野リゾート軽井沢ハルニレテラスの休日、という旅行商品でした。大宮~軽井沢の往復新幹線と、星野リゾートで使えるバウチャー券1,000円が付いて、値段は10,100円でしたので、新幹線は片道4,550円です。ポイントを1万円分使ったので、実質100円で軽井沢へ行けることと相成りました。現地の足として、レンタカーを借りたので、4,500円ほどかかってはいますが。びゅう旅行商品と一緒に、駅レンタカーを申し込むと、Sクラス(1,000cc程度)が通常、6,000円少しのところ、4,500円程度になります。
400000014_2
 契約乗車票2枚と、現地で使えるバウチャー券が2枚になりました。申込みの翌々日に出発です。出発が遅いから、と朝ゆっくりしていたら、意外と武蔵野線が時間かかることがわかり、慌てて出たものの、新幹線接続の電車に乗り遅れ、どうしようか、と思いました。結局、埼京線の電車がうまい具合に遅れて来たので、なんとか間に合いましたが。武蔵野線の車内で、埼京線の列車走行位置をずっとにらんでいたので、気疲れしました、、、

 なにはともあれ、北陸新幹線に乗って、大宮から軽井沢までは、たった46分です。列車は、平日にもかかわらず、満席との案内でした。
2017_11020010(旧軽井沢)

 軽井沢に到着後、駅レンタカーの営業所で、レンタカーを借りて、旧軽銀座、旧三笠ホテルを見て、北軽井沢へ向いました。北「軽井沢」とは言うものの、群馬県です。浅間牧場というところに行きました。11月の平日だったので、ほぼ誰もおらず、小高い丘に登ると、万座草津方面の山並みが真っ赤に紅葉しているのが見えました。
2017_11020020(北軽井沢 浅間牧場)

 今度は、中軽井沢に向います。その道の途中に、星野リゾート軽井沢があります。ここで昼食休憩を兼ねて、バウチャー券を使います。ハルニレテラスという、宿泊者でなくとも利用できる店屋町があり、土産物屋や飲食店が並んでいます。さすが星野リゾートだけあって、どこのお店も良いお値段していますが、おいしそうなものばかりです、、、結局、喫茶店の珈琲とお菓子に1000円分使いました。
2017_11020033

Img_2170(星野リゾート軽井沢)

中軽井沢駅に少し寄り道をして、高峰高原へ車を走らせます。高峰高原は、標高1973m、群馬県と長野県の県境にある高原で、カラマツ林が広がっています。秘湯の高峰温泉もあります。そこまで、新宿からのJR高速バスが直通していますが。4000円程度で行けるようです。狭い駐車場に観光バスの大型JRバスが停まっているのは違和感しかありませんでした、、
2017_11020083

2017_11020138(高峰高原)

丁度、カラマツの黄葉が見ごろでした。頂上付近は、もう落葉していましたが、中腹は、真っ赤に染まっていました。頂上のスキー場付近で、日没後まで待機します。空気の澄んだこの高原で星空を見ようと思ったためです。今日はあいにく満月なので、明るい月が出てはいましたが。それでも星は綺麗でした。

国道を走らせて、軽井沢に戻ります。営業所でレンタカーを返して、2009発の「はくたか574号」に乗ります。東京へ帰る人で、この列車も満席でした。大宮まで41分です。速いもんです、、

実質4500円で、かなりお得な旅行でした。まだポイントが残っているので、今度はどこへ行こうかと思案中です、、それだけ使っているということなのですが。

« 快速「ムーンライト信州92号」 | トップページ | 宇和島しおかぜ »

契約乗車票」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 星野リゾート ハルニレテラス:

« 快速「ムーンライト信州92号」 | トップページ | 宇和島しおかぜ »