« 白馬 | トップページ | 山下 »

2017年7月30日 (日)

浪江

浪江駅は、福島県浪江町内の常磐線の駅です。東日本大震災による福島現発事故に伴い、浪江町内全域に避難指示が出されていましたが、除染作業の進捗により、平成25年に、避難指示解除準備区域及び居住制限区域、帰還困難区域の指定がなされ、今年3月31日をもって、帰還困難区域を除く町内全域で避難指示が解除されました。
2017_04060011(浪江駅)

それと同時に、常磐線不通区間のうち、小高~浪江間も4月1日から運転を再開しました。これで常磐線の不通区間は、竜田~浪江間27.7kmに縮小されました。更に、富岡町も浪江町と同じく3月31日に帰還困難区域を除き避難指示が解除され、10月21日には竜田~富岡間でも運転が再開されます。

さて、不通区間の竜田~浪江間ですが、同区間には、常磐線に並行する国道16号線が通行できますので、列車代行バスが運行されています。ただし、本数は少なく、2往復のみです。10月21日からは11往復に増便されます。

常磐線運転再開後の4月6日の朝、東京駅0653発の特急「ひたち1号」に乗って、北上していきました。いわきで普通竜田行きに乗り換えると、海岸の護岸は津波を受けた後、作りなおされたようで、真白なコンクリート、旧帰還困難区域に入ると、汚染土を積み上げた仮置き場があちらこちらにあり、経産省でも処分場所がなかなか見付からず、という状況を目の当たりにしました。それでも、地元の人は多く列車に乗っていて、帰還は中々進んでいない、と言われている一方で、確実に日常を取り戻しつつあるような印象を受けました。

竜田で代行バスに乗り換えます。バスの車内は殆どが旅行客のような雰囲気でした。バスは4月1日から富岡駅前にも停まる様になりました。駅前は真新しい復興住宅が急ピッチで建造中でした。富岡までは代行バスの本数も増えています。
2017_04060008(富岡駅前)

富岡を出ると、帰還困難区域に入り、国道16号線を走ります。区域に入ると、「駐停車禁止」の道路標識が現れ、道路脇には、「停車禁止」「歩行者、自転車、バイク通行禁止」の看板が林立しています。添乗員氏も「帰還困難区域を走りますので、窓は絶対に開けないで下さい」。国道の無停車通過のみが認められており、それ以外の道、駐車場などへは立入禁止です。
2017_04060009(立入禁止)


2017_04060010(警備員が通行証の確認をする)
 
 駐車場や道の入り口には、ガードレール又は鉄柵が置かれ、民家の玄関前も同様に、完全封鎖されていました。除染車両が入る主要道の入り口には警備員が配置され、通行証の確認を行なっていました。すれ違うのは、除染車両か警察車両のみで、埼玉県警の車両も巡回を行なっていました。双葉町内に入ると、道路横に、大型店舗や郵便局などもあり、一見普通の街並みなのですが、先述の通り完全に封鎖され、人は当然ながらおらず、ゴーストタウンと化していました。しかしながら、双葉町内は除染が進んでいる様で、脇道に入る大型トラックの数も急に増えました。
2017_04060019

2017_04060020(この先、駐停車禁止区間)
 浪江町に入ると、ようやく「停車禁止 ここまで」の看板が現れ、駐車場や脇道にも普通に入れるようになりました。これが「当たり前」なのであって、完全封鎖されているのはどう考えても「当たり前」でなく、一刻も早く除染を進める必要があるのだと感じました。

町内を少し走り、浪江駅に到着しました。バスはこのまま原ノ町駅まで直通します。列車まで1時間以上あったので、周辺を散策してみました。
2017_04060025

2017_04060023(除染工事事務所)
 国道沿いには、大型店舗が並んでいるのですが、電気が灯っているから営業しているのかと思いきや、全部、「-JV浪江 その4出張所」で、要するに除染工事に従事する土木関連工事業者の事務所になっているのでした。そんな中、一軒だけ営業しているローソンがあり、昼食の調達に入ると、太い声で「いらっしゃいませ」と言われ、都会のコンビニとは比べ物にならないほど、おにぎりや弁当等が並んでおり、工事の人たちの食糧基地になっているような感じでした。
2017_04060027(一軒だけ営業していたローソン)
 レジのおじさんに「歩いて来たの?」と聞かれ、「いや、電車で」「いやぁ、さっき車で通った時、えっ、歩いてる人いるよ!!、と思ったからさ」店員さんは工事の人が交代で入っているみたいです。だから店員さんが屈強らしいです。
2017_04060028(復興商店街)

その裏には仮設店舗の復興商店街があり、もう時間が無かったので、中には入れませんでしたが、それはまたの機会にしたいと思います。結局、地元の人は2、3人、歩いているのを見ただけでした。避難指示が解除されてもまだ帰還は進んでいませんでした。解除後まだ6日目ということもあるでしょうが。
2017_04060029(指定席券売機がある)

11100049

浪江駅は3番線のみ使用しており、駅にはMV50型の指定席券売機が設置されています。ただ、営業時間は限られています。
2017_04060031

2017_04060032(仙台行き)
 1219発の仙台行きに乗って、浪江を後にしました。

 

« 白馬 | トップページ | 山下 »

乗車券」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浪江:

« 白馬 | トップページ | 山下 »