« 新幹線「さくら」 | トップページ | レール&レンタカーきっぷ(R&Rきっぷ) »

2016年3月12日 (土)

「中央2」の辰野支線

 中央本線は、東京~金山(愛知県)間の路線ですが、マルスの中では、東京~塩尻間の「中央東線」、塩尻~金山間の「中央西線」に分れていて、それに加えて、岡谷~辰野経由~塩尻の通称「辰野支線」があります。昔はこっちが中央東線のメインルートだったのですが、みどり湖経由の短絡線が出来てからは、数時間に1本の普通列車が走るだけの閑散路線になってしまいました。
2(「中央2」の経由表記)
通常であれば、こういう場合、岡谷~塩尻間については、みどり湖経由でも辰野経由でもどちらでも選択的に乗車可能、とされることが多いのですが、(湖西線と米原経由のように)当該区間については、この選択乗車が出来ません。理由としては、恐らく、辰野~塩尻間の列車本数が極端に少なく、わざわざこっちを通る乗客は一部の物好きを除いて、居ない、と考えられるからではないかと思います。みどり湖経由の新線開通後は一時期、確かに、選択乗車が認められていました。

 そのため、きっぷの発売上、みどり湖経由の「中央東線」と、辰野支線とを区別する必要があり、マルス上、辰野支線は「中央2」で登録されています。経由表記も「中央2」となります。数字が入るのは恐らくこれだけではないかと思われます。
2014_1121_0006(飯田線の313系 岡谷にて)

 私は、このきっぷを使って、岡谷から飯田線直通列車に乗って、辰野からは飯田線に入りました。岡谷~辰野間は飯田線列車が乗入れて来るので、1時間に1本程度は確保されています。それにしても、岡谷までの中央東線と、辰野支線とは乗り心地が余りにも違いました、、、

« 新幹線「さくら」 | トップページ | レール&レンタカーきっぷ(R&Rきっぷ) »

乗車券」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「中央2」の辰野支線:

« 新幹線「さくら」 | トップページ | レール&レンタカーきっぷ(R&Rきっぷ) »