« 快速「富士登山電車」 | トップページ | 寝台特急「トワイライトエクスプレス」 »

2015年10月13日 (火)

駒場東大前駅 京王電鉄100周年記念入場券

Photo_2
 京王電鉄は、1913年に笹塚~調布間で電車運転を始めたのを皮切りに現在では、新宿、新線新宿~京王八王子、高尾山口、橋本間の京王線、渋谷~吉祥寺間の井の頭線で営業運転を行なっています。最初の電車運転開始から丁度100年が過ぎたということで、2013(平成25)年に、「開業100周年記念硬券入場券」が各駅で発売されました。渋谷、新宿、吉祥寺などの主要駅では早目に売り切れたそうですが、小駅ではボソボソと残りを売っていました。

 京王グループではこれ以外にも、京王バスを一部「京王帝都」カラーに復刻してみたり、アドギャラリー列車を運行したりしていました。バスの方は現在でもまだそのままの塗装で走っています。

 私は硬券入場券を買ってみました。駒場東大前は井の頭線の渋谷から2駅目で、文字通り、東京大学駒場キャンパスの正門目の前にあります。東口を出て階段を降りるともうそこが正門で、朝のラッシュ時には学生が大量に下車します。普段、急行は停まりませんが、センター試験や2次試験の際には渋谷行きの急行を臨時停車させることもあります。元々は「駒場」と「東大前」の別々の駅だったのですが、両駅は近接しており、長編成化(現在は5両)等に伴って旧駒場駅は廃止され、2駅が統合され「駒場東大前」駅となったという経緯があります。今でも吉祥寺方面に何百メートルか進むと旧駒場駅の跡が見て取れます。

 私がこれを買いに行ったのは発売開始から大分経った頃でしたが、まだ普通に売っていました。全駅集めると何かしら景品が貰えたようなのですが、各駅で下車せねばならずそこまでするのは面倒だったので、買ったのは当駅分だけです。東口では売っておらず、ホームを歩いて西口で買いました。

« 快速「富士登山電車」 | トップページ | 寝台特急「トワイライトエクスプレス」 »

入場券」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駒場東大前駅 京王電鉄100周年記念入場券:

« 快速「富士登山電車」 | トップページ | 寝台特急「トワイライトエクスプレス」 »